2040年に何してる?【超AI時代の生存戦略 ~シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト】落合陽一

The following two tabs change content below.
弁護士 林孝匡

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。

天才が思い描いている未来を知って、準備。
道しるべを示してくれているので、今から備えておかなければ。

62歳かー。130歳まで生きるので、まだまだ若いな。
弁護士してるかもしれないし、
減らして別のことに没頭してるかもしれないし、
弁護士から足を洗ってるかもしれないw

自分のことはもちろん、
それ以上に子供の事を考えますね〜、最近。

義務教育など、兵隊教育の名残り。
画一的で優秀な労働者を育成するシステムなので、
意義を感じない。

現在は労働→対価というスタイルが主流
将来は、好きなことで価値を生み出すスタイルに転換しなければいけないことは明白。

マインドのパラダイムシフト。

国語、算数、理科、社会、道徳うんぬんは最低限でよし。
それよりも「熱中マネタイズ論」を必須科目にして
力を注いだ方が良いw

私も子供と一緒に受講したいわ。

子供を今までのレールに乗せると、
タイタニック号に乗船させて沈没する可能性が高い。

かといって、どうすればいいのかw
子供の教育って、ほんまムズイ。
模索は続く。

【超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト】
https://amzn.to/2vtU0Zq

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。