年賀状、やめました。

The following two tabs change content below.
弁護士 林孝匡

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。

3年前に年賀状やめたのに、ビジネス年賀状がまだ来る。

ビジネス年賀状が嫌いな理由は
ただの自己アピールにしか映らないからである。
営業色が濃い。「自分のこと忘れないでね」感、MAX

「出会いを大切にし、所員、一丸となって〜」
→は・・・はぁ。誰も聞いてませんが。
ご縁、感謝、出会い。聞き飽きた。逝ってよし。

「旧年中は大変お世話になりました」
→昨年、会ってない。
ていうか、一度名刺交換しただけで何年も会ってない。

一言でも相手に向けたメッセージがあれば
もちろん返信する。
こんな僕でも、そのへんの礼儀はある。

しかし、何もない「新年テンプレ」なら無視!
何で出すのかな。

テンプレ年賀状だけで繋がる縁など、いらない。

ビジネス年賀状をやめると、
本当に大切な縁だけが残ってくれる。

人生は短い。
人間関係の断捨離。大切な人たちに集中。

年賀お年玉くじ、当たれ。

 

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。