プロテインは飲んでも太らない【プロテインは最高の仲間や】

The following two tabs change content below.
弁護士 林孝匡

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。

結論

「プロテインって飲むと太るんでしょ?」って思ってる方が多いと思うんですが、結論です。

太りません!

プロテインを悪者にしてはいけません。仲間です。
私は、1回30gを1日2回(トレーニング後と就寝前)に飲んでいますが、太りやすくなったと感じたことがないです。
トレーニングをしない日は、1)午後3~4時の間食と、2)就寝前に飲んでいます。

太るメカニズム

人間が太るのは、摂取カロリー > 消費カロリーとなっているからです。
「プロテイン=太る」という方程式ではありません。

太ってきたなと感じた場合は、食事の総カロリーを減らすことを検討してください。
絶対にプロテインは減らさないで下さい

プロテインは、筋肉の成長に必要不可欠だからです。
日々のタンパク質摂取量を補ってくれる、大事な仲間です。

プロテインとは

まずは、プロテインとは何ぞや!を正しく理解しましょう。
 
「タンパク質」を英語で言うと「PROTEIN(プロテイン)」です。
プロテインって、単なるタンパク質です。
 
 
筋肉をつけるためには、体重×2gのタンパク質が必要だと言われています。
たとえば、体重が65㎏の人であれば、1日に130gのタンパク質が必要です。
 
すべてを食品から摂取できればそれがベストなのですが、130gすべてを食品からとるのは難しい。
鶏胸肉換算すると、650gです。毎日650gってキツイです。
しかも、疲れたトレーニング直後に鶏胸肉を食べるのは、ほぼ不可能。
 
なので、補助食品としてプロテインを活用していくのです。
タンパク質摂取のお助けアイテムのような感じです。
 

プロテインは絶対に飲む

なので、プロテインは絶対に飲んでください。

1日に2回。
詳しくはコチラの記事をどうぞ。
マイプロテインを飲むタイミング【効果的にプロテインを摂取しよう】

太る原因はプロテインではありません。
プロテインは絶対に飲んだうえで、食事を見直しましょう。
夜の白米を減らしてみようかな、夜に揚げ物を食べるのをやめようかな、などなど。

私は、トレーニングする日もしない日も、1日に2回プロテインを飲んでいます。
トレーニング開始して1年半でこれくらい変われました。

食事も研究しましたし、日々試行錯誤を続けています。
くどいようですが、プロテインは絶対に飲んでください(笑)

マイプロテインのプロテインはコスパ最高なので、コチラの記事もどうぞ。
筋トレ初心者にオススメのコスパ最強プロテイン【マイプロテイン】

私が飲み続けているプロテインはコチラ

私は細マッチョを目指して試行錯誤を続けています。

他に食事やトレ―ニングの記事があるので、良ければご覧になってください ^^

お互いカッコええ細マッチョになりましょう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。