筋トレ初心者が押さえるべき「食事のタイミング」

The following two tabs change content below.
弁護士 林孝匡

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。

食事の重要性

結論から言えば、「食事→筋トレ→プロテイン→食事」です。
バルクアップも除脂肪期(減量期)もこの順序です。
後ほど詳述します。

タイミングを含め、ボディメイクをするにあたり、食事は超重要です。
重要度でいえば、トレーニング 3 : 食事 7 と言われているくらい重要です。

食が身体を作ります

私は食事(摂取カロリーやPFCバランス)に気を配るようになってから、筋肉のつき方が変わってきました。
トレーニングの成果がキチンと表れるようになりました。

食事の重要性については以下の記事をご参考にして下さい。
細マッチョを目指すためのオススメの食事本【筋トレ初心者】
筋トレ初心者が実践すべき食事の回数は6回

食事のタイミング

食事のタイミングは「食事→筋トレ→プロテイン→食事」です。

筋トレの前後に食事です。

  1. ガソリンを入れて力を充満させて
  2. 筋トレで筋肉を破壊
  3. 傷ついた筋肉に栄養を送り込んで修復
  4. 1~3の繰り返しで筋肉が成長・肥大

というプロセスをたどります。

以下、詳しく説明します。

筋トレ前

まずはガソリン注入です。
筋トレ前に食事をする目的は、エネルギーを身体に行き渡らせるためです。
諸説ありますが、筋トレの2~3時間前には食事を終えるのが理想。

食べた直後に筋トレをすると気持ち悪くなって吐きそうになります。スクワットとか、マジで吐きそうになる。
かといって、食事から4時間とか空いてしまうと力がでない。

食事をして2~3時間後に身体に栄養が行き渡るので、エネルギが充満した状態でで筋トレを開始できます。
ガソリン満タンで走り出しましょう。

何時間前がベストかは個人差もあるのでご自身のベストコンディションを見つけましょう。
私は筋トレの2~3時間前に食事を食べ終えるようにしています。

摂取するものは、主に糖質とタンパク質です。
あまり脂っこいものを食べると筋トレ中気持ち悪くなるので注意。

除脂肪期とバルクアップ期では、摂取する糖質量とタンパク質量が異なってきます。
量については以下の記事をご参考に。
細マッチョを目指すためのオススメの食事本【筋トレ初心者】

私は、バルクアップ期であれば筋トレ2~3時間前の食事は、オニギリ2~3個+サラダチキンです。

トレーニング

エネルギーを身体に充満させた状態でトレーニングです。
筋肉に刺激を与えガンガン追い込みます。筋肉を破壊します。

上記写真は「ビーコンセプト」でのパーソナルトレーニングです。
川井トレーナーにご指導いただいています。

筋トレ後

筋トレ後に食事をとる目的は、筋トレで傷ついた筋肉に栄養を届けてあげることにあります。
子供の教育は「叱ったら、次は褒めてあげる」
筋肉教育も同じです「傷つけたら、いたわってあげる」
傷つけたまま食事のケアをしないと、筋肉はグレてアナタから離れていきます。

具体的には、筋トレの後、まず、30分以内にプロテインを飲みます。
筋トレ後30分はゴールデンタイムだと言われています。
私は、ハードな筋トレ後、プロテインを飲んでゆっくりストレッチをしています。

その後、できれば1時間以内に糖質を含んだ食事をとります。
白米等の糖質は必要です。
インスリンがうんぬん、という難しい理論がありますが、とにかく糖質とタンパク質を摂って
筋肉に栄養を届けるという感じです。

私は、バルクアップ期であれば筋トレ後に、白米300g+タンパク質30g(肉・魚等)を食べます。

いきなりステーキにもよく行きます。
ワイルドステーキ200g+白米大盛り+さらにごはんお替り
白米等の糖質の量は、バルクアップ期と除脂肪期(減量期)で変えます。

筋トレ中

私は筋トレ中は水だけです。
マッスルエリートたちは、グリコーゲン不足を回避する目的などで筋トレ中もサプリを飲んでいるようです。
筋肉の分解を防ぐことを目的としているようです。

しかし、私はそこまでストイックにゴリゴリなマッチョを目指しているわけではありません。
下記写真くらいの身体を目指しています。


なので、現段階(2018.12)では、筋トレ中のサプリはナシで細マッチョを目指してみます。
よりシンプルな方法で細マッチョを目指したいからです。

トレーニングを続けて、トレーナーになどに聞いてサプリを摂取してみて「これは必要だ!」と思えるようになれば、シェアいたします。

まとめ

今回は食事のタイミングについて書きました。
食事は超重要なので、是非ともご自身のスケジュールに食事のタイミングを取り入れてみてください。
身体に変化が表れること間違いなしです。

これからも細マッチョを目指す方に向けて有益な記事を書きます。
最後までお読みいただきありがとうございました ^^

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士 林孝匡

1)お役立ち法律コラム、2)法律ニュース、3)筋トレ記事、4)笑えたネタなどを書きます。オモシロおかしく伝えることをモットーにしています。論理的な筋トレに目覚めたので、筋トレ記事では、細マッチョになりたい男性に向けて私の経験を伝えます。