労働基準監督署に駆け込んだら何してくれるの?動くケース・動かないケース

こんにちは。
弁護士の林孝匡です(プロフィール

ウチの会社ブラックなので、労働基準監督署に訴えたいんです!

労働基準監督署って、何してくれるの?

この記事では、

  • 労基って何してくれるの?
  • 動くのは、労働基準法等違反だけ
  • イザコザ程度では動かないんすよ
  • 労基が動くケース
  • 労基が動かないケース
  • 労基への相談方法
  • ほかに相談するところ

について解説します。

目次をタップできるので、
気になるところだけでもどうぞ。

タップできる目次

はじめに

もう読みましたよ!

って方は、コチラにジャンプ

まだ読んでないよ

って方は、
是非お読みください。

あなたに
お届けすることは、

  • あなたの武器
  • 仕返しする手順(クソ上司&会社に)

です。
順番にいきます。

あなたの武器

まずは、
あなたに武器を届けます。


これが、すべてです。
まずはコレから。

ギュっと詰め込んでいます。

で、

仕返しする手順(クソ上司&会社に)

お次は、仕返しする手順です。

手順、かなり大切です。

損害賠償請求って、
戦(いくさ)なんです。

んな、おおげさな

いや、マジです。

戦(いくさ)って、
何千年も変わらない基本戦法
あるじゃないですか。

裁判も同じ。

基本がチョー大事なんですよ。

基本に忠実なほうが勝つ

これが裁判です。

仕返しの基本手順は、4ステップ。

  1. 武器を集める
  2. 守りをガチガチに固める
  3. 別れを告げる
  4. いざ出陣!

↑ とくに赤文字が鬼重要

詳しく説明しますね。

4ステップ

STEP
武器(証拠)を集める

武器を集めましょう。
証拠が命です。

証拠がないと負けます。
あれば勝てます。

↓ 熟読して集めましょう
【ゼッタイ必要な証拠】パワハラ上司&会社を訴えるため【9つを厳選】

STEP
守りをガチガチに
(転職先を見つけておく)

さらに、転職先を決めておく
これが守りです。

転職先が決まってないのに
戦っちゃダメ。
収入ナシで戦うのは無謀。

転職先を決めておけば、
持久戦ができるんです。

収入が保障されてるので、
元クソ上司&会社を
じっくりコトコト追い込めます。

転職先を探す手順は、
だいたいこんな感じですね
↓↓↓

すべて登録して、
守りを固めましょう。

STEP
じゃ〜〜ね〜〜ゴミども
(会社を辞める)

証拠を確保できて

転職先を決めていれば

勝てます

ほんと今までお疲れさまでした。
クソ会社に別れを告げましょう

✔︎ 自分で交渉して辞めたい方
 【パワハラから逃げろ!】即日で会社を辞める方法|退職届の書き方おしえます

✔︎ 退職代行を使ってソッコーで辞めたい
 パワハラ会社を辞めるなら退職代行!即日マッハで解放【ストレスゼロ】

STEP
いざ出陣!(損害賠償請求)

おつかれさまでした。
これで、出陣の準備が整いました。

集めた証拠をひっさげて、
相談に行きましょう
 → 【5つの相談先】上司からパワハラを受けたらどこに相談すればいい?

さぁ、勝ち戦のはじまりです!

とくに重要なのは、

【STEP 1】 証拠を集める
【STEP 2】 転職先を決めておく

です。

辞めるのは、
マジで楽勝なので(STEP 3)

====

いや、ホント
戦(いくさ)と同じで、

  • 強い武器(証拠)をそろえて
  • 守り(転職先)を固めておけば

勝てます

↑↑↑
STEPに貼ってるリンクを
熟読してくださいね

では、本題に入ります。

労基って、ザックリ言えば

労働基準監督署

ブラック企業よ、キチンと最低基準を守っているか?

をチェックするところなんです。
全国にあります。
所在地はコチラ

労働条件の改善・指導

もし会社が、

  • 違法な長時間労働をさせてたり
  • キチンと給料を払ってなければ

会社にドカドカ押しかけて、

引用元:労働基準監督官採用試験 2021

いろんな書類を提出させて、チェックします。
労働基準法に違反してる可能性があるから)

安全衛生の指導

あと、
安全基準が守られていないような職場の場合も、

会社にドカドカ押しかけて、

引用元:労働基準監督官採用試験 2021

キチンと守られているかチェックします
(労働安全衛生法に違反してる可能性があるから)

労災保険の給付

あと、労災の給付も行っています。

あなたが、

  • 業務上の災害
  • 通勤中の災害

に遭った場合、
労災認定が下りれば、

・治療費が無料になり
・休業補償などが出る
んですが、

その手続き全般をしています。

労基が動くのはハッキリとした労働基準法違反だけ

労基が会社に指導してくれるのって、どんなケースですか?

それがですね。

労働基準法などに
明確に違反している場合だけ
なんです。

あとは、こんな法律違反。

ザックリ言えば
ほんとにヤベーことしてる会社に、

労働基準監督署

コラー!最低限の法律を守れや!

と指導してくれる機関です。

上に挙げた法律違反があれば、
ポリスマンなみの権限を発動します。

  • 強制的に会社に立ち入る
  • 資料を差し押さえる
  • 逮捕する
  • 送検する(事件を検察庁に送る)

こんなゴリゴリの強権を発動します。

でも、上に挙げた法律に違反していなければ、

労働基準監督署

残念ながら、我々は動けないですね〜

なんです。

つまり、

あなたと会社のイザコザ程度では動いてくれないんです

はぅ

労基は、そもそも、
ヤベー会社を取り締まる機関なんです。

会社とあなたのイザコザを
解決に導く機関ではないんですよ。

ちょっとツライとこですが…

労働基準監督署が動くケース

ヤベー職場、発見!

労基が動くのは、こんなケースです

労基が動くケース
  • 違法な長時間労働
  • 36協定の届け出がない
  • 残業代を払っていない
  • 休日手当、深夜手当を払っていない
  • 退職金を払わない
  • 給料を払っていない
  • 最低賃金を下回っている
  • 年少者の労働時間
  • 安全への配慮がない危険な職場
  • 労働条件通知書が渡されていない
  • 当初の雇用契約と実際の労働条件が違う
  • 休憩時間を与えない(不十分)
  • 休日を与えない(不十分)
  • 有給休暇を与えない(不十分)
  • 即時解雇したのに解雇予告手当てを払わない
  • 産前産後に働かせている
  • 就業規則に書くべきことを書いてない
  • 就業規則を周知していない

詳細はコチラ
労働基準監督年報(H31・R1)
p.12〜 労基が動いたケースの詳細

代表的なものは、
・労働基準法違反
・安全衛生法違反
です。

ただ、

労基は、会社に支払いを強制することまでは、できません

たとえば、
会社が残業代を支払っていない場合、

労働基準監督署

違法ですよ。キチンと支払いなさい

と指導してくれるのですが、
支払いを強制することまではできません。

支払いを求めるには、

・ご自身で内容証明などを送る
・労働局に持ち込む(のちほど解説)
・弁護士に依頼して裁判所に持ち込む

という方法をとる必要があります。

労働基準監督署が動かないケース

どしっ

↓ こういう相談では、
労基は動かないことがほとんど。

労基が動かない相談
  • 解雇されたんですけど、違法ですよね
  • 退職に追い込まれそうなんですけど
  • 退職届に無理やり書かされたんですけど
  • 請負って契約にされてるんですけど、雇用ですよね
  • 嫌がらせで配置転換されたんですけど
  • ひどいパワハラを受けてるんです
  • セクハラ上司がキモくて・・・
  • モラハラを毎日受けててもうダメです
  • 人事評価が不公平なんです
  • 懲戒処分されたんですけど、ひどくないですか
  • わけもわからず降格されたんですが
  • 整理解雇されたんですけど
  • いきなり雇い止めされたんですけど
  • 仮眠時間って労働時間ですよね
  • 私はどうすればいいですか

会社の対応おかしいですよね!

というアナタの怒り

労働基準監督署

それは、おつらいですね・・・

と共感してくれるのですが、

・・・

・・・・・

動きません。

なぜなら、
労働基準法などの法律に違反しているわけではないからです。

====

あと、

労働基準監督署

ぜんぜん人が足りね〜

て理由もあります。

会社って410万社くらいあるのですが、
労働基準監督官の数は、
たったの約3,013人(2019.4時点)

単純計算で、
労働基準監督官1人の受け持ちは、
・・・1030社

そらキツイ。

なので、優先順位があるんです。

労働基準法に違反している場合であっても、
・悪質性が高いケース
・緊急性が高いケース
から優先的に調査していきます。

労働基準法などに違反していない場合は、

労働基準監督署

ごめんなさい、動けないんです

となるんです。

↓ネットではいろんな事例がありました。

動かなかったケース

門前払い(弁護士ドットコムの質問)
 労基「パワハラでは調査しないです」

【実体験記録】労働基準監督署に駆け込んだ結果どうなった!?
 パワハラでは動いてくれず。
 労基の受け答えなどが分かります。
 明確な労働基準法違反しか動いてくれないですね〜

====

一方、
パワハラで動いたケースもあります。
労基が動いた事例(弁護士ドットコムの質問)

林メモ

運もあると思います。
パワハラがひどかったのかなぁ。
あと、都市部なのか地方なのか。
労働基準監督官がメチャ忙しいのか、
ちょっと余裕があるのか
によっても変わると思います

単なるパワハラではなく、

労働基準法にかかわるパワハラ

なら、動く可能性ありです。

・長時間労働
・有給休暇がとれない
・休日がとれない
・休憩がとれないなど

なぜなら、パワハラ防止法の
【過大な要求】にあたるから。

✓ 6種類のパワハラ
✓ パワハラ防止法
についてはコチラ
【パワハラされてる人、必読】弁護士解説 |パワハラ防止法があなたを守る

労働基準監督署への相談方法

労基へ相談する方法は、

という方法があります。

直接、行くことをオススメします。

電話しても、

労働基準監督署

一度、資料をもって来てくださいね

と言われると思います。
法律相談でそうなんですが、
電話では、事実関係の把握がむずかしい。

メールは手軽なんですけど、
参考程度にしか見てくれません。
あと、返信も基本的にない。

メール見てくれてるのかな・・・

となり、
結局、行くハメになることが多いです。

密告するならメールありです
(匿名OKなので)

もちろん直接いっても

私が労基に来たこと会社に言わないで

といえば、OKです。
労働基準監督官には守秘義務があるので。

労働基準法第105条      

労働基準監督官は、職務上知り得た秘密を漏してはならない。
労働基準監督官を退官した後においても同様である。

ただ、
直接いくデメリットが1つあります。

・平日の8:30〜17:30しか開いてない
・土日祝も開いてない

なんやねん、コレ。

働く人、行けないやん。
マジで公務員・・・。

17時28分に通ってみたら、
キチンと閉まってたよ。

ほかに相談するところ

労基に行っても、動いてくれなかった場合は、
労働局に行きましょう。

会社の対応おかしいんですけど!

というトラブルを、

【完全無料】で解決を試みるところです。
相談無料、解決手続きも無料です。

相談するところ

相談するところの詳細はコチラ
パワハラだけじゃなく、他のトラブルでも使えます
【5つの相談先】上司からパワハラを受けたらどこに相談すればいい?

労働局では、損害賠償請求もできます
ただ、損害賠償請求には証拠が命です。

証拠の集め方

証拠の集め方はコチラ。
パワハラだけじゃなく、
どんなトラブルでも応用できます。
【ゼッタイ必要な証拠】パワハラ上司&会社を訴えるため【9つを厳選】

会社を辞めたい方

こんな会社、もう辞めたいよ

さらばクソ会社!

退職の方法はコチラ

さいごに

この記事をじっくり読んで、
対策を立ててみて下さいね。

あなたが、
これから
ストレスのない仕事人生を歩めるように
願っています。

鬼滅の刃のパワハラ会議

最後、
クスッと笑えるコンテンツを
置いておきますね。

少しでも心が和んでもらえれば

林からのお願い

あと、

  • ここ分かりにくかったなぁ
  • こんなことを知りたいなぁ
  • 分かりやすかった!

などあれば
〒 林へポスト に入れていただければ
嬉しいです。

ブログの
いろんな記事をみて、

あなたの【武器】を増やして下さいね

パワハラで悩んでる人に届けたいす
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる