カテゴリー
林 孝匡
弁護士
むずかしい法律を
分かりやすく料理してます。
いまは【パワハラ】に特化
コンテンツは、こつこつと追加してます。

【ゼッタイ必要な証拠】パワハラ上司&会社を訴えるため【9つを厳選】

こんにちは。
弁護士の林孝匡です(プロフィール

6000文字を超えてるので、
保存してご覧ください

やられたら、やり返す!

パワハラ上司を訴えるための
9つの証拠を解説します。

  1. 録音
  2. 診断書・カルテ
  3. 領収書
  4. 写真
  5. メール・SNS
  6. 降格の命令書
  7. 同僚の証言・陳述書
  8. 動画
  9. 日記・メモ

裁判に勝つためには、
9つの証拠の合わせ技が必要です。

合わせ方は、臨機応変に

ここで、クズ話を。

上司は、
裁判でクズになります。

ほらふき上司

神に誓って、
そのようなことは、
やっておりません

とホザきます。
〈記憶にございません〉を連発する政治家のように

ホント悔しいんですが、
ホザキMAXであっても、

コチラに証拠がなければ勝てないんです。

どれだけの方が涙を流してきたことか…

あなたには勝っていただきたい。

この記事を読んで、
本気を出して証拠を集めて下さい。

証拠があると、
裁判に勝てる可能性が
グッと高まります

タップできる目次

はじめに

もう読んだ方は、コチラにジャンプ

まだ読んでない方は、是非。

お届けすることは、

  • あなたの武器
  • 仕返しする手順(クソ上司&会社に)

です。
順番にいきます。

あなたの武器

あなたに武器を届けます。

渾身の力をこめた、集大成です。
ベストアルバムです。

で、

仕返しする手順(クソ上司&会社に)

お次は、仕返しする手順です。

手順、かなり大切です。

損害賠償請求って、戦(いくさ)なんです。

んな、おおげさな

いや、マジです。

基本がチョー大事なんですよ。

基本に忠実なほうが勝つ。
それが【司法の掟】です。

仕返しの基本手順は、4ステップ。

  1. 武器を集める
  2. 守りをガチガチに固める
  3. 別れを告げる
  4. いざ出陣!

↑ とくに赤文字が鬼重要

詳しく説明しますね。

4ステップ

STEP
武器(証拠)を集める

この記事を読んで、武器を集めましょう。証拠が命です。

証拠がないと負けます。
あれば勝てます。

STEP
守りをガチガチに
(転職先を見つけておく)

さらに、転職先を決めておく
これが守りです。

転職先が決まってないのに戦うのは、無謀。
戻る城がないのに突撃したら、死にます。

でも、転職先を決めておけば安心。
城があれば、クソ上司&上司をじっくり追い込めます。

転職先を探す手順は、だいたいこんな感じです。

  • あなたの市場価値を知る
     無料登録: ミイダス
  • 転職したい企業の評判を見ておく
     無料登録: 転職会議
  • 転職サイトで転職先を探す
STEP
じゃ〜〜ね〜〜ゴミども
(会社を辞める)

証拠を集めて → 転職先を決めれば → 辞めましょう
↓ 辞めるのはマジで楽勝

✔︎ 自分で交渉して辞めたい方
 【パワハラから逃げろ!】即日で会社を辞める方法|退職届の書き方おしえます

✔︎ 退職代行を使ってソッコーで辞めたい
 パワハラ会社を辞めるなら退職代行!即日マッハで解放【ストレスゼロ】

STEP
いざ出陣!(損害賠償請求)

おつかれさまでした。
これで、出陣の準備が整いました。
集めた証拠をひっさげて、相談に行きましょう。
 → 【5つの相談先】上司からパワハラを受けたらどこに相談すればいい?

さぁ、勝ち戦のはじまりです!

とくに重要なのは、

STEP 1 証拠を集める
STEP 2 転職先を決めておく

です。
辞めるのは、マジで楽勝なので(STEP 3)

戦(いくさ)と同じで、

  • 強い武器(証拠)をそろえて
  • 守り(転職先)を固めておけば

勝てます。

↑ STEPに貼ってるリンク先を熟読してくださいね。

では、本題に入ります。

いきなり厳しいですが、

証拠がなければ、マジで裁判では勝てません

裁判の鉄則があるんです。

パワハラを証明しなければならないのは、アナタ

という、冷徹な鉄則です。
むずかしい言葉で〈証明責任〉といいます

裁判で、上司は絶対にシラをきります
下の写真は、判決文そのままです。

全部、やってません。
はい、神に誓って。

のオンパレードです。
上司と政治家は、不祥事が明るみに出ると、記憶喪失になります

↓ 上司がシラを切りまくった裁判例
【コンビニ上司のパワハラ】540万円の慰謝料が認められた裁判事例
しかーし!
録音写真などの証拠があったんです。
そのおかげで、多くのパワハラが認定されました。

パワハラ証明をできなければ、瞬殺されます。

裁判官

「パワハラがあった!」証拠はナイっすよね。なので、損害賠償請求は認められないっす。押忍

で、THE・END.
これが裁判なんです。

ホンマですから。
マジで冷徹です。

なので、
証拠がまったく集められない方は、
残念ですが…
裁判はあきらめたほうが良いと思います。

証拠がない方、
集められない方は、

証拠を集められない方

労働局労働委員会に行きましょう
【相談無料・あっせんも無料です】
〈あっせん〉とは、あっせん委員が、あなたと会社の間に入って解決を導く手続き

慰謝料を払わなければ、弁護士に依頼して裁判しますよ、オラオラ

とプレッシャーをかければ、
払ってくる可能性はあります。

裁判になったら、
会社は弁護士を雇わないといけない。
となると、着手金で50万くらい軽く飛びます。

なので、あっせん手続きの段階で、
ある程度の金額を払ってくれる可能性ありです。

労働局・労働委員会については、
コチラの記事をご覧ください
【5つの相談先】上司からパワハラを受けたらどこに相談すればいい?

これから証拠を集めれそうな方は、
がんばりましょう!

裁判で戦えるよう、
以下の証拠を集めて下さい。

パワハラ上司を訴えるために必要な9つの証拠

録音

REC

録音最強です。
録音してれば、上司は言い逃れできないですから。

スマホでOKです。

スマホを持ち込めない職場では、
ペン型をオススメします。

1日中、録音しておきましょう。
パワハラ発言の数が増えると、
慰謝料も増えるので

14時間連続録音できます。
録音できれば、勝ちです。

林 孝匡
弁護士
むずかしい法律を
分かりやすく料理してます。
いまは【パワハラ】に特化
コンテンツは、こつこつと追加してます。
パワハラで悩んでる人に届けたいす
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる