【証拠9選】パワハラ上司&会社を訴えるために【ゼッタイ必要】

弁護士の林孝匡です(プロフィール

やられたら、やり返す!

パワハラ上司を訴えるための
9つの証拠を解説します。

  1. 録音
  2. 診断書・カルテ
  3. 領収書
  4. 写真
  5. メール・SNS
  6. 降格の命令書
  7. 同僚の証言・陳述書
  8. 動画
  9. 日記・メモ

裁判に勝つためには、
これらの証拠の合わせ技が必要です。
(アナタが受けてるパワハラにより臨機応変に)

裁判で上司は

神に誓って、
そのようなことは、
やっておりません

とホザきます。
〈記憶にございません〉を連発する政治家のように

うそ八億のホザキであっても、
コチラに証拠がなければ勝てないんです。

パワハラくそったれ上司を訴えたい方は、
この記事を読んで、
できる限り証拠を集めて下さい。

証拠があると、
裁判に勝てる可能性が
グッと高まります。

タップできる目次

証拠がなければ勝てない理由

〈何をされたらパワハラなの?〉については、
コチラの記事をどうぞ
【パワハラされてません?】具体例を解説【パワハラ防止法】

証拠がなければ、マジで裁判では勝てません。

なぜなら、裁判の鉄則があるからです。
パワハラを証明しなければならないのは、
アナタ
という、冷徹な鉄則です。
むずかしい言葉で〈証明責任〉といいます

裁判で、上司は絶対にシラをきります
下の写真は、判決文そのままです。

全部、やってません。
はい、神に誓って。

のオンパレードです。

この事件はカナリひどかったです。
灰皿殴打流血事件とか、ヤバイでしょ。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。
【コンビニ上司のパワハラ】540万円の慰謝料が認められた裁判事例
録音写真などの証拠があったため、
多くのパワハラが認定されました。

もし、アナタがパワハラ証明をできなければ、
瞬殺です。

「パワハラはあったんです!」というアナタの主張を裏付ける的確な証拠はナイので、損害賠償請求は認められないっす
押忍。

で、THE・END.
これが裁判なんです。
マジで冷徹です。

なので、
証拠がまったく集められない方は、
残念ですが
裁判はあきらめたほうが良いと思います。

証拠を集められない方

労働局労働委員会に行きましょう
【相談無料・あっせんも無料です】
〈あっせん〉とは、あっせん委員が、あなたと会社の間に入って解決を導く手続き

「慰謝料を払ってくれなければ、弁護士に依頼して裁判しますよ、オラオラ」
とプレッシャーをかければ、払ってくれる可能性があります。

裁判になったら、会社は弁護士を雇わないといけない。となると、着手金で50万くらい軽く飛びます。なので、あっせん手続きの段階で、ある程度の金額を払ってくれる可能性ありです。

労働局・労働委員会については、
コチラの記事をご覧ください。
上司からパワハラを受けたらどこに相談すればいい?【4つの相談先】

これから証拠を集めれそうな方は、
がんばりましょう!
裁判で戦えるよう、
以下の証拠を集めて下さい。

パワハラ上司を訴えるために必要な9つの証拠

録音

REC

録音最強です。
ボイスレコーダーでもいいですし、
スマホでもOKです。

録音すべき3つのシチュエーション
考えられます。

  1. 暴言を吐かれてるときなど
    ↓ 録音が決め手となった裁判例です
    【コンビニ上司のパワハラ】540万円の慰謝料が認められた裁判事例
    「サービス残業しろよ」とオラつかれてるときに録音していました。
    (精神的パワハラ7のところ)
  2. 暴行されてるとき
    【上司のパワハラ】裁判事例・オマエ根性焼きしよか?慰謝料100万
    裁判官が録音を聞いて〈この音は!暴行してるよね〉と認定しています。
     胸ぐらをつかまれたときの「ザッザッ」みたいな音。
  3. パワハラを会社に相談して、回答をもらうとき
     回答がひどければ、慰謝料アップの材料になります。

貴様のいう
3つのシチュエーションについては理解できました。
でも、そもそも、
録音って、しても大丈夫ですか?

ピュアなフリー素材からの
青天の霹靂の口のワルさですが、
良い質問ですね〜。

職場での録音は、OKです。
会議でも録音して下さい。
パワハラって、
会議で行われることが多いので。

弁護士が
〈この録音には企業秘密が含まれている〉
と考えれば、
その部分だけ消して、裁判所に提出します。
裁判所に提出する工夫は、
弁護士さんに任せましょう。

なので、とにかく録音しましょう。

診断書・カルテ

診断書・カルテは、

  • 暴行されたケース
  • うつ病になったケース

どちらのケースでも必要です。

次の証明で使います。

証明できること
  • パワハラがあったこと
  • 損害額
    (いくら上司&会社に請求できるか)

で、アナタがやるべきことは、次の3つです。

アナタがやるべきこと
  1. コツコツと通院する
  2. 〈何をされたか〉を医師に伝える
  3. 〈何をされたか〉を診断書・カルテに書いてもらう

ゼッタイ書いてもらって下さい。
裁判官は〈書かれたものだけ〉を見て判断するので。

うつ病などの精神的な病では、
少しむずかしい問題があります。

〈パワハラが原因でうつ病になった〉
ということを、
アナタが証明しなければなりません。

むずかしい言葉で言うと、
〈パワハラとうつ病との間に相当因果関係がある〉ことを証明しなければならないんです。

ここは裁判で徹底的に争われます。
そして裁判が長引きます。

上司&会社は、こんな反論をしてきます。

我々の指導が原因で精神疾患になったわけではない。その他にもプライベートで悩みをかかえていたでしょ。あと、Xさん、病みやすい体質でしょ。あと、あと、あと、

ウザイですよ〜。
そのほか、ネチネチと。

で、裁判所は、カルテや診断書を見て
〈何をされてたのか〉を見ます。

裁判官

ふむふむ。こんなことをされてたのか。

裁判官

・○回、病院にいってるのか。
・上司の発言が原因で、だんだん症状が悪くなっているようだ
・これだけのことを、これだけの期間やられていれば、うーーーーん。うつ病になるかなぁ〜〜。
うーん。

ざっくり言えば、
裁判官はこのように考えます。
カルテや診断書だけをみて
〈因果関係があるのか、ないのか〉
を判断します。

裁判官からすれば、
カルテや診断書しか手がかりはないんです。

だから、カルテや診断書に何が書かれているかチョーゼツ重要なんです。

↓ 裁判事例を紹介します

裁判事例

【裁判事例】無実の部下を疑うパワハラでうつ病に【慰謝料300万】
富国生命事件/鳥取地裁米子支部 H21.10.21

この事件では、カルテの記載をもとに、〈パワハラが原因でうつ病になった〉と認められました。

※しかし、カルテの記載をもとに〈働けない身体にはならないよね〉と認定されてしまいました。
休業損害は認められず。

裁判事例

【裁判事例】詐欺っぽいサプリ会社でパワハラ|荷物まとめて出てけ!
美研事件/東京地裁 H20.11.11

この事件では、カルテの記載をもとに
〈パワハラが原因でうつ病になったし、さらに1年間、働けなくなった
と認定されました。
休業損害1年分:約225万円が認められました。

裁判事例

【裁判事例】部下の社内恋愛に口をはさむパワハラ【慰謝料30万円】
豊前市事件/福岡高裁 H25.7.30

この事件では、カルテの記載をもとに
「うーん、うつ病にはならないよね」と判断されてしまいました。


いろいろな事例があります。

どちらに転ぶかは、裁判官次第。
これはコントロールできません。

🔽これだけに集中してください。

アナタがやるべきこと
  1. コツコツと通院する
  2. 〈何をされたか〉を医師に伝える
  3. 〈何をされたか〉を診断書・カルテに書いてもらう

パワハラが原因でうつ病になった
と認められれば、
色々と請求できる金額が上がる可能性があります。

因果関係が認められるか、認められないかで、
金額が大きく変わります。

非常に大変だと思いますが、正念場です。
実践してみてください。

領収書

  • 治療費
  • 通院した時の交通費
  • ガソリン代(自分の車で通院したとき)

    などを請求できるので、
    領収書はとっておきましょう。

写真

暴行などを受けた場合、
傷の写真を撮ってください。

注意点
  • 複数のアングルから撮って下さい
     「加工したんじゃないか」という上司の反論を防ぐため
  • 自分の顔が映るようにして下さい
     「これは本当にアナタの傷?」という上司のクソツッコミを防ぐため

暴行を証明できれば
ほぼ100%慰謝料が認められます。

上司から暴行されて、
部下が負けた事例は
ありません

メール、SNS

上司から送信されたもの

上司から送信されたものを
スクショしておきましょう。
メールでもLINEでも、何でも構いません。
暴言や理不尽な要求を、スクショ!

裁判事例

【裁判事例】なんと!弁護士事務所でパワハラ【女性秘書への暴言】
弁護士法人レアール法律事務所事件/東京地裁 H27.1.13

この事件では、
暴言が書かれたA4用紙を机の上に置かれてました。
はぁ?理解不能」という暴言が書かれてました。
それを、部下がスマホで撮ったと思います。

アナタが送信するパターン

パワハラを受けた日に、
パワハラの内容を
誰かにLINEしておくのも1つの手です。

裁判事例

【裁判事例】なんと!弁護士事務所でパワハラ【女性秘書への暴言】

さきほどの事件ですが、
恋人へ送ったメール
証拠として認められました。

何を証拠として裁判官が認定するかは、
マジで分かりません。
ブラックボックス。
証拠のあわせ技で認定というケースが多いです。

なので、戦略としては、
できることは、すべてやる
これに尽きます。

降格の命令書

嫌がらせ目的で
降格させたりすることがあります。
あと、専門外の部署に配転させたり。

こういうことをされそうになった場合、
口頭ではなく、書面をもらって下さい。

↓裁判の判決文です

出典:美研事件の判決文より

労働基準監督署も
書面をもらいましょう」
とアドバイスしています。

書面がないと、会社は

合意したので移ってもらった。一方的に降格させていない!
ふんが!

とホザイてくるからです。

すべて書面で残しておく
これが大事です。

同僚の証言、陳述書

一緒に戦ってくれる同僚がいれば、
かなり強いです。
裁判官の心を動かす証拠
1つ増えることになるので。

でも、難しいですよね〜。
〈同僚がアナタに味方する=同僚が会社に反旗をひるがえす〉
なので。

すでに退社している社員がいれば最高です。
裁判で証言してくれるようお願いしましょう。
〈陳述書〉という書面も若干の力にはなります。

↓ こんな書面です

あのクソやろーから
パワハラ受けてました!


ってことを、同僚に書いてもらうんです。
この陳述書を裁判所に提出します。

ただ、裁判所に来て
【証言】してもらうほうが強力です。
生の声を聞いてもらったほうが、
裁判官の心を打つ可能性が高いので。

裁判事例

パワハラ上司に扇風機をあてられ続け、慰謝料60万円【裁判事例】
日本ファンド事件/東京地裁H22.7.27

この裁判では、
3人で会社を辞めて裁判をしてます。
3人が、上司&会社を訴えて、勝訴!

同志がいれば強い。

動画

カメラがでけぇ!

難易度★★★★★ですが、
同僚に隠し撮りしてもらうのもいいですね。
暴行されてる状況や、
暴言を吐かれている時の状況を。

動画を証拠にしている裁判例が、
見当たりませんでした。
もしご存知でしたら
twitterから教えていただければ嬉しいです。

日記・メモ

残念ですが、

正直、日記やメモだけでは
カナリきびしい
です。

サバンナで例えると

録音がライオンだとすれば、

日記・メモは、リスです。

激よわです。

なので、

ほかの証拠との合わせ技が必須です。

矢が1本だと折れないけど、
10本あれば、折れにくいですよね。
そんな感じです。

日記やメモだけだと、

アナタが書き留めたにすぎない。他の証拠が何ら存在しないことに照らせば、パワハラがあったと認めることはできないだす。残念!

で終了します。
大体のケースで。

なので、ほかの証拠も集めた上で、
日記やメモに詳しく書いておきましょう。

日記に書くべきこと
  • いつ
  • どこで
  • 誰から
  • なぜ(どんな経緯で)
  • どんなパワハラ

これらをカナリ詳しくかいておきましょう。
詳しく欠けば書くほど、

裁判官

かなり具体的だな〜。
ってことは、
ホントっぽいよな

と考えてくれる可能性が高まります。

↓ 裁判例を紹介します

裁判事例

【裁判事例】なんと!弁護士事務所でパワハラ【女性秘書への暴言】

先ほどあげた、この事件。
彼氏へ送ったメール
証拠として認められました。

裁判事例

【裁判事例】部下の社内恋愛に口をはさむパワハラ【慰謝料30万円】

先ほどあげた、この事件。
彼女の書いていた日記
証拠として認められました。

裁判事例

【裁判事例】19歳の新入社員が自殺|パワハラ上司が「死んでしまえ」
暁産業事件/福井地裁 H26.11.28  

若者の命が奪われました。
この事件では、
その方が詳細に書いた手帳
証拠として認められました


ただ、
日記・メモが証拠となるのは、
かなり例外的です。

詳しく書いた日記・メモだけでなく、

ほかの証拠も集めるようにして下さい

戦う前に勝負は決まっている

以上、9選でした。

  1. 録音
  2. 診断書・カルテ
  3. 領収書
  4. 写真
  5. メール・SNS
  6. 降格の命令書
  7. 同僚の証言・陳述書
  8. 動画
  9. 日記・メモ

証拠のあるなしで勝敗が決まります。
証拠があれば戦える。
何もなければ、負けます。
〈証明責任〉ってやつです

弁護士に相談に行った時点で
もう勝負は決まっていると思って下さい。

裁判の【途中から挽回】とか、
ほぼないです。
↓こんなシーン、ドラマでよくありますよね

ドラマでは、
ここで事件の真相が明らかになって
〈逆転!〉
みたいなストーリーが多いですよね。

でも実際の裁判では、
100件に1件もありません。

証拠がなければ、
どんなに裁判で涙を流したとしても、
負けます。

なので、証拠を集めて下さい。
そして、
証拠は組み合わせることで強くなります。

いまパワハラを受けてる方、
非常に苦しいと思います・・・。

でも、裁判では、
暴言1つ、暴行1つで慰謝料が上ります。
あなたが集める証拠で、
慰謝料が上がって
いきます。

それを心に秘めて
集めていただければと思います。

上司に一矢報いれることを応援しています。

何か分かりにくいところなどあれば、
twitterでご連絡いただけると嬉しいです。
コンテンツ改善に生かします。

お役に立ったらシェアお願いします
タップできる目次
閉じる