【上司のパワハラ】裁判事例・オマエ根性焼きしよか?慰謝料100万

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士の林孝匡です(プロフィール

神社で起きたパワハラ事件です
(福岡地裁 H27.11.11)

宮司さんが、弟子のみぞおちをパンチ。
神様もビックリです。

約2年にわたり、その他もろもろ。
頭を叩くなどの暴行をし、
「腐ったみかん」などの暴言を吐きました。

判決は、

裁判官
裁判官
慰謝料 100万ね

宮司さん(上司)だけでなく、
神社に対する請求も認められてます。

会社でも同じです。
パワハラをした上司だけでなく、
会社に対する請求も基本、認められます。

この記事を読めば、
録音が鬼クソ大事ってことが分かります。
私が考える録音の工夫も盛り込みました。





なぜパワハラが始まったか

宮司さん(上司)の言い分

  • なんど注意しても書類上のミスをする
  • 装束が汚れている
  • 足の踏み場がないほど散らかっている
  • 掃除をしない

なので、厳しく指導したと。
〈神職として自覚を持たせるため〉
に厳しく注意したんだと。

世の中の大体のパワハラは、
こんな感じなんでしょうね〜。

Xさんの言い分によれば
「就職して1ヶ月後にはパワハラが始まった」
とのこと。

Xさんがスゴイのは、
1年半くらい録音しつづけてたんです。
裁判所がパワハラを認めてくれたのも、
録音があったからです。

どんなパワハラが認定されたか

裁判では、
10個のパワハラが認められました。
順番に見ていきます。

パワハラ1

腕などを複数回たたく。
「話を最後まで聞け」と叱りながら。

裁判官
裁判官
これをうかがわせるメモ書きがあり、

って言ってるので、メモも大切です。

メモに書くことは〈5W1H〉です。

  • いつ
  • どこで
  • 誰から
  • 何をされたか
  • どんな感じでされたか(具体的に)
  • なぜされたか

裁判所がメモを証拠として採用するかは分かりません。
が、証拠は積み重ねることで強さが増します。

メモ+録音、
メモ+第三者の証言、
メモ+LINEなど。

割り箸1本ならポキっと折れますが、10本だとなかなか折れないですよね。
そんな感じです。

なので、パワハラ上司に法的鉄拳制裁を加えたいなら、メモはとっておきましょう。

パワハラ2

言葉によるパワハラ

宮司さん(上司)の発言

「昨日はゲンコツで殴ろうかと思わず拳を握りしめたが思いとどまって平手で殴ってしまったが、いつかオマエを本気でぶん殴りそうな気がする。
次に殴ったときは辞めてもらう。首を洗っておけ」

は?

ですね。

〈次に殴ったときは辞めてもらう〉
ナゾの発言です。

パワハラ3

頭を何度もたたく。
以下の言葉を述べながら。

宮司さん(上司)の発言

  • 反論なんかできないんだよ君まだ、私に対して反論したいんだったら辞めなさい君は
  • たった一人の腐ったみかんがあったら全部が腐ってしまうんだよ、意識を高めてくれよ。神主としてというよりは、人間として
  • ボーナスなんか渡せないよ君に
  • それでできんかったらもう辞めていただくでいいか
  • いつまで経ってもできないのにそんなので給金もうらおうなんてとんでもない話やろうもん
  • 睡眠なんて3時間か4時間寝とりゃいいんだよ
  • 車のローンなんて自分で借金して払え
  • 職舎から追い出すぞ
  • 他の職員は嫌だなあって思ってるんだよ
  • 休みを利用してでも夕方草を取るとか、それが君の仕事だろうもん

特に〈腐ったみかん〉という表現については、

裁判官
裁判官
人間性を否定するような暴言

と断じています。

パワハラ4

机をたたき、Xさんの胸ぐらを掴みながら、以下の言葉を浴びせる。

宮司さん(上司)の発言

  • 普通は常人はコミュニケーションが図れませんから私辞めますって、辞めるんですよ
  • 図々しいんだよ仕事をしないのにお給金だけはもらう、仕事はしないのにボーナスはもらう、労働者として当たり前だなんてことを平然という、図々しい男だなあって思ったね
  • お前、顔を上げろ、メガネあげろ
  • 今まで40年間ムダに生きてるんだったら、
  • 給料なんか捨てろ。全部、貯金せえ。もう車も売ってしまえ
  • 馬鹿かお前
  • 他の職員だったらお前なんか完全に勝手に辞めさせてるからな
  • 今まで40年間はドブに捨てたと思え、あと10年生きられるか20年生きられるかそんなこと分からんけど、ドブに捨てろそんなのは、捨ててしまえそんなものは、給料なんかありがたいと思え
  • 口答えするな
  • メガネがずれている、いちいちぶん殴るぞ貴様

この言葉を浴びせながら、頭を複数回たたく。

特に〈ぶん殴るぞ〉という表現については、

裁判官
裁判官
害悪を告知する脅迫行為

と断じています。

私は
「バカ」「お前」もアウトだと思ってます。
「オマエ」って言われたら、イラッとしません?

#関係ないですが、メガネ系が2個。ズレが相当気になったんでしょう。

パワハラ6

坊主頭を命じる。

これについては、

裁判官
裁判官
指導方法として許容しうる範囲を著しく逸脱している

と断じています。
スポ根はなはだしい。

パワハラ7

タバコを持ちながら、言葉によるパワハラ

宮司さん(上司)の発言
「すみませんじゃ、すまんたい。オマエ根性焼きしようか。オマエ、ほんと」

これについても、

裁判官
裁判官
害悪を告知する脅迫行為

と断じています。

これについては、
Xさんは
「言葉だけじゃない。タバコを私の腕に近づけてきたんです!」
と主張したんですが、

裁判官は、認めてくれませんでした。

裁判官
裁判官
上司の発言自体からは、実際にタバコを近づけた事実までは認められない

タバコを腕に近づけた事実が認められれば、慰謝料がプラスされた可能性があります。
〈恐怖心という精神的苦痛が増した〉みたいな理由で。

じゃーどうすれば、よかったのか。

「ちょ、ちょ、タバコやめてくださいよ」という発言が録音されていれば、

タバコやめてくださいよ、ってことは、タバコを近づけたのでは・・・
裁判官
裁判官

と、考えてくれる可能性があります。

行動は録音できないので、
上司の行動を言葉で表す
という工夫です。

いま書きながら思いましたが、
いや、ムズすぎる。
難易度★★★★★レベルです。

でも挑戦する価値ありです。
慰謝料がプラスされる可能性があるので。
成功を祈ります。

パワハラ8

言葉のパワハラ+身体的パワハラ。

宮司さん(上司)が書いた礼状を、Xさんが修正したところ、上司ブチギレ。

ヒザと頭などをたたいた。
以下の言葉を述べながら。

宮司さん(上司)の発言

  • 変えるだけの能力が備わってないっちゃけん
  • 石っころはイラン
  • それなのに自分で勝手に判断する、石のくせに
  • もうほんとお前ぶん殴りたい、蹴たぐりたい
  • 退職願だしてもらいたい
  • 坊主してこいって言ったら坊主たい、あれだけ話したのに、結局まえの坊主の時とちっとも変わってない
  • だからお前2回目の坊主しても意味がないのよ、だから坊主しても、誰からもうウチではおいとけないってこったい
  • 給料泥棒
  • 大人だけど中身は幼稚園児だよ
  • 相変わらずいつまで経っても石のままだ、飯を食う石、こだまも返ってこない

とくに〈給料泥棒〉という表現については、

裁判官
裁判官
人間性を否定するような暴言

ぶん殴りたい〉という表現については、

裁判官
裁判官
害悪を告知する脅迫行為

と断じています。〈蹴たぐりたい〉には触れず。〈けたぐりたい〉って何よ。

おそらく
〈ケツの穴から腕つっ込んで奥歯ガタガタいわした挙げ句にチョイと蹴るぞ〉
ってことだと思います。

ヒザへの暴行については、
診断書が証拠として出されています。
病院に行くの大事です。
通院慰謝料が認められることがあるので。

#あと「石」もクセあるな〜

パワハラ9

頭と腕を殴った。

診断書あり(頭部打撲・左上腕痛等)

パワハラ10

みぞおちを殴る + 顔面を平手でたたく
これは刑事事件になりました。
暴行罪で起訴され、10万円の略式命令。

何が起きたかというと、

Xさんが書類の日付を間違えました。
宮司さん(上司)がブチギレ。

Xさんの胸ぐらをつかみ、揺さぶりながら

  • ぶっ叩くぞ
  • できんかったら叩くぞ
  • 叩かれてできんやったら駄馬たい、駄馬
  • 左遷たい
  • 給料泥棒なんだよ、お前
  • 手を出しているのに分からんかお前は。なんで分らない
  • 訴えてもいいぞ、訴えるんだったら

と言い、みぞおちを殴る + 顔面を平手でたたきました。

さすがにXさんは堪忍袋の尾が切れたようで、警察に通報。
警察官が3人かけつけ、宮司さん(上司)が連行されました。



認められなかったパワハラ(パンツで殴る)

Xさんは

宮司さん(上司)が、履いてたパンツで殴ってきたんです。
しかもそのパンツを私の顔に押し付けてきました

という、ホカホカパンツ的パワハラを訴えたんですが。

裁判官
裁判官
証拠上、パンツ関係の事実は認められない

無念です。
判決文からは明らかではないのですが、その日は録音してなかったのかな〜。

もしこれが認められていれば、

裁判官
裁判官
他人(オッサン)が履いていたパンツを顔に押し付けられるなど想像するだけで気絶しそうであり、その精神的苦痛は計り知れない

とか言ってくれて、
慰謝料がグンと上がったかもしれません。

録音が大事

Xさんが1年半くらい録音し続けたのが、
決め手でした。
宮司さん(上司)の発言が詳細に認定されてるもの、
録音のおかげです。

裁判官は、録音を聞いてくれます。

裁判官
裁判官
上司がXさんの胸ぐらを掴んだ際のものとみられる衣服の摩擦音や、Xさんが殴打されたときのものと推認される物音がICレコーダーにより収録されている

と、認定してくれています。

大事MANブラザーズバンドが

  • 負けないこと
  • 投げ出さないこと
  • 逃げ出さないこと
  • 信じ抜くこと

と、大事なものを歌っていますが、

それよりも大事なものは、録音です。

涙みせてもいいよ、録音が一番大事 ♪



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。