【裁判事例】仕事を与えないパワハラ | 3ヶ月でうつ病に【労災かちとる】

ブログ運営者
林 孝匡
  • ムズイ法律を、分かりやすく
  • 情報発信が専門の弁護士です

いまは、パワハラに特化してます。

プロフィール
Twitter

こんにちは。
弁護士の林 孝匡です(プロフィール

今回は、

  • 仕事を与えないパワハラで、うつ病に
  • 高裁まで行って、労災を勝ちとった

という
パワハラ裁判をご紹介します。
中国新聞システム開発事件/広島高裁 H27.10.22

ザックリと事件の概要

うつ病になってしまったXさん
(男性・当時40歳)

労災をもらいたい

労災を申請(休業補償給付の請求)
したんですが、

労働基準監督署は、

労働基準監督署

ダメ〜

と、棄却。

労働基準監督署

パワハラが原因でうつ病になったとは言えない

とバッサリ。

Xさんは、
労災認定を求めて訴訟

地裁は、

地裁

ダメ〜

と、棄却。

こんちくしょー!

Xさんは、あきらめず、控訴!

広島高等裁判所は、

高裁

労災、認めるよ!

高裁

仕事を与えないパワハラが原因でうつ病になってるじゃん

Xさんの労災請求が認められました!

3年にもわたる裁判。

この判決から、こんな教訓が得られます。

判決から得られる教訓
  • 診断書は必ずとる
  • 診療録は医者にくわしく書いてもらう
  • 上司の発言は必ず録音
  • どんな出来事があったのか、細かくメモ
    証拠は合わせ技で強くなる

今回も、すべて読みましたよ。

引用:労働判例No.1131

▲ はぅ・・・、zzz

ヒーヒー言いながら読みました。

あなたに理解していただけるように、

釣り上げたマグロから

大トロだけをとりだして、ご提供しております

そして、

記事の後半では

嫌がらせされてるんですけど、どうすればいいですか?

と悩んでる方に向けて、

後半の内容
  • そもそも、パワハラとは?
  • スムーズに会社を辞める方法
  • 会社都合を勝ちとる方法
  • 休職する方法
  • 証拠の集め方
  • パワハラを止める方法
  • 上司を異動させる方法
  • 上司に懲戒処分を出してもらう方法
  • 上司に損害賠償請求する方法
  • 労災を勝ちとる方法
  • 【おまけ】鬼滅の刃のパワハラ会議

を解説してます。

約7,000文字あるので、
気になるところだけでもOKです。

目次をササッと眺めてみて下さい。
タップで飛べます

時間がある方は

ぜんぶ読んで、知識武装してください

タップできる目次

こんな会社

まずはザックリ、会社の概要を。

会社は、
コンピューターのソフトウェア開発
などを行っていました。

Xさんが所属していたチームは、
全員で6名。

人数の少ない組織ほど、
パワハラが起きやすいです

チームがやっていた仕事は、
新聞社関連のシステム開発。

登場人物

Xさん(40歳・男性)

うつ病で6ヶ月休職したあと、職場に復帰。しかし、だんだんと会社から疎外され。最終的には仕事を与えられず。それが3ヶ月つづき、再びうつ病を発症

上司Y(マネージャー)

仕事でミスをするXさんを徐々に追いこんだ。退職することを勧めたが、Xさんが応じないため、仕事を与えないというパワハラを実行

上司Z(直属の上司)

上司Yに同じく。

うつ病になるまでの経緯

ざっくりまとめます。

6ヶ月間で、
↓こんなことが起きました。

ざっくりの経緯

Xさんが、別のうつ病で6ヶ月休職

Xさんが職場復帰

仕事内容は、簡単なものからスタート

少しミスが続いた

上司

うーん。どうしたものか

ストレスのかかっている仕事から、業務変更。
しばらく様子を見たが、

上司

やっぱダメだな。社員として戦力にならないよね


退職を勧める。
が、Xさんは断る

雑用的なことを命じる

さらに、部屋への入室を禁止する

最終的には、仕事を与えられず(3ヶ月間)

Xさんが、再びうつ病を発症

↑ ギュッと凝縮すると、
こんな感じです。

くわしく見ていきますね。

会社がやったこと

まずは、Xさんの仕事ぶりから。

復帰後のXさんの仕事ぶり

Xさん

別のうつ病から復帰しました

6ヶ月の休暇を経て戻ってきたXさん。

まずはストレスのかかりにくい仕事
を任されました。
カンタンな事務作業など。

でも、
ちょっとミスがあったんですね。

  • 取引先への回答を忘れる
  • セキュリティ関係のミス
  • データ入力ミス

など。

会社側は、

上司

うーん。どうしたものか

という感じでした。

あと、
Xさんは、
復帰をあまり歓迎されてなかったのか、

Xさん

挨拶しても、誰も返してくれなくなりました

この頃から、
挨拶を無視されるようになりました。

無視もパワハラです

詳しくはコチラ
【職場で無視されてる?】それ、パワハラです|対策や裁判例も紹介

業務の変更

会社は、

上司

Xにお金まわりの仕事をさせるのは危険だ

と判断し、
Xさんに対し、

上司

資料づくりだけをするように

と指示を出しました。

この点について、
裁判官は、

裁判官

これは、特に問題はない

と判断しました。

ザックリ言うと

裁判官

Xさんの体調に合わせた仕事の割り振りだ

と。

退職を勧められる

このころから、会社は、
Xさんを退職させたかったようです。

上司Yが、Xさんに対して、

上司

今のキミの仕事ぶりでは戦力になっていない。このような状態が続くなら会社としても厳しい。両親とも話をして今後のことを考えてみたらどうか

と、退職勧奨しました。
合計3回。

しかし、Xさんは、

Xさん

退職しません

応じませんでした。

上司

チッ

ってな感じでしょう。

会社は、

上司

よし、あの(どうでもいい)仕事をさせよう

と決め、

部品の廃棄作業

部品の廃棄作業をするよう命令しました。
部品をハンダゴテで焼いて穴をあける作業。

嫌がらせの匂いプンプン

この時期にしなければならない作業
じゃなかったので。

でも、裁判官は、

裁判官

これも特に問題はない

と判断。

裁判官

廃棄作業は不要だっとはいえない。会社がいつやるか自由に決められる

と。

マシンルーム内の掃除

お次は、

上司

マシンルーム内を掃除せよ

と命令しました。

これ、会社が無理くり作り出した仕事です。
掃除なんて誰もしてなかったんです。

Xさんは、何日か掃除したんですが、
さすがにキレました。

こんなバカバカしいこと、できません!

そらそうだ。

おなじく裁判官もブチ切れる!

と思いきや、

裁判官

これも特に問題はない

と。

おぉ・・・マジか。

理由はザックリ

裁判官

掃除が不必要とはいえないし、Xさんの仕事も減ってたから、掃除命令は不当とまではいえない


けっこうハードル高いのね。

さて、

裁判官の仏の顔も、ここまで

↓ これからは、お叱りスタート!

基幹システム室の入室禁止

会社は、Xさんに対して、

上司

今後は、基幹システム室へ入らないように

と命令しました。

基幹システム室に入れないと、
いくつかの仕事ができなくなる

会社がこの命令を出した理由は、

上司

Xに機械まわりをうろつかせてはマズイ

と思ったからなんです。

こんなことがあったから

  • Xさんが部品の廃棄作業を部屋でやった
  • 外でやれと注意したのに聞かなかった

入室禁止命令によって、
Xさんは、
印刷サポートなどの仕事ができなくなりました。

この命令について、
裁判官は、

裁判官

ドアホ!この命令、合理性ないよ!

ざっくり理由を説明すると、

裁判官

危険じゃないでしょ、Xさんに機械まわりをうろつかせても

ってことです。

林の見解

ナゾの理由での仕事の取り上げは、パワハラです

Xさんの熱意を、会社は受け入れず

そのあと会社は、

上司

キミは何ができるのか、一覧表にして提出しなさい

と命じました。

Xさんは、
いろいろと書いて提出しました。

しかし、上司は受け入れず。
これまでどおり、
一部の資料作りだけを認めました。

Xさん

くっそ〜

かなり怒りを覚えていたのでしょう。

マシンルームへの入室禁止

ある日、上司Zが上司Yに、

上司Z

Xが怖い・・・殺意を感じます

と報告しました。

なんだよ、殺意って?
って感じですが、

資料作り【以外】できないXさん。
かなり形相が変わっていたのかもしれません。

上司Yは、

上司Y

危険かも。膨大な個人情報があるマシンルームに入れるのは

と判断し、
Xさんに対して、

上司Y

これからは、マシンルームの中に入ることを禁止する!

と命令しました。

で、移動命令。

上司Y

マシンルームの中にあるキミの席を、一般社員がいる大部屋に移しなさい

とも命令。
これで、ほぼチームの仕事ができないも同然

これについて裁判官は、

裁判官

なんて命令だ!合理性ナシ!

と判断。

裁判官

Xさんに疎外感を与える措置だ。仕事を与えられてないことによるストレスが相当かかっただろうよ

と判断。

林メモ

ここ同じ。ナゾの理由仕事を与えないのは、パワハラ

3ヶ月間、仕事を与えない

そして、一切、
仕事を与えられなくなりました。

それが3ヶ月続いたころ、

Xさん

う・・・・うっ・・・

Xさんは、うつ病になってしまいました。

会社は、
仕事を与えなかった理由を、

会社

あーだこーだ、あーだこーだ

いろいろ主張したのですが、

裁判官は、

裁判官

仕事を与えないのは、合理性ナシ!

と判断。

裁判所のザックリ判断
  • 雑用などをずっとやらせたりする嫌がらせ
     →場合によってはパワハラ
  • 仕事を与えない嫌がらせ
     →パワハラ

そら、うつ病になっちゃうよね

ここまでをまとめると、
会社がやったダメなことは、

ダメなこと
  • 基幹システム室への入室禁止
  • マシンルームへの入室禁止
  • 3ヶ月もの間、仕事を与えない

裁判官は、

裁判官

うつ病を発症させるくらいのストレスだった

と認定しました。

で、
Xさんが提出した診断書を証拠として、

裁判官

会社の嫌がらせとうつ病との間に、因果関係がある

と認定しました。

診断書、めちゃクソ大事です!
裁判官は、診断書をかなり熟読します。
なので、症状を詳しく書いてもらいましょう

林メモ

裁判って、
ホントどちらに転ぶ分からないです。

地裁は、

裁判官

因果関係なし。Xさんの負け

と判断したのに、

高裁は、

裁判官

いや、因果関係ある。Xさんの勝ちだ!

と真逆の判断。

同じ事実と証拠を見てるんですよ。
なのに、真逆の判断なんすよ。

これはコントロールできません。

とにかく、あなたができることは、
有利な証拠を集める
これだけです。

あとは天に任せましょう

裁判の長さ

かなり長いです。
約5年・・・
歴史です。

H21.12にうつ病を発症

それからの流れ

いつ何をした
H22.10.27労災の請求(×)
H23.7.2 審査請求
H23.12.1×
H23.12.28再審査請求
H24.7.6×
H24.11.28訴訟を提起
H27.3.4地裁判決(・・・負け)
→控訴!
H27.10..22高裁判決(勝訴!)

Xさん、
ほんとにお疲れ様でした。

労災請求から、
約5年で勝ちとることができました。

くやしかったこと

1つ、悔しかったことが。

Xさんは、

Xさん

上司2人から暴言を吐かれたんです

と主張しましたが、

裁判官

証拠ないですよね

とバッサリ。

証拠がないと、ホント冷徹です。

なので、録音しましょう。
証拠が命

証拠の集め方はコチラ
【ゼッタイ必要】なパワハラ証拠9つと | 証拠が役立つケース7つ

パワハラになる言葉一覧はコチラ
【いまの発言、パワハラだぜ】上司が言ってはいけない言葉|アウト一覧

同じような事例

仕事を与えない、
同じような事例がありました。
日本郵便逓送事件 京都地裁H16.7.15

3ヶ月もの間、
1日中、1人で机に座らせました。

誰も来ない会議室でポツンと。

裁判官は、

裁判官

人格権を侵害する

と判断。

林メモ

仕事を与えないことがパワハラになることは、ほぼ確定でしょう

この事件から得られる教訓

最後に。
Xさんが残してくれた教訓をまとめます。

判決から得られる教訓
  • 診断書は必ずとる
  • 診療録はカナリ詳しく書いてもらう
  • 上司の発言は必ず録音
  • どんな出来事があったのか、細かくメモ
    証拠は合わせ技で強くなる

裁判は、
戦う前に勝負が決まっています。

証拠があれば勝てる
なければ、負ける

残念ながら、
裁判官の判断はコントロールできません。

コントロールできることは、
証拠を集めることです。

コツコツとがんばってみて下さいね。

以上、裁判例の解説でした。

▼▼▼▼▼ ここから後半 ▼▼▼▼▼

ここからは、

嫌がらせされてるんですけど、どうすればいいですか?

という方に向けて、
対策をお伝えします。

パワハラって、何?

どんなものがパワハラになるんですか?

については、コチラをご覧ください。

これを読めば、
パワハラの基礎知識を押さえれます。

▲ この記事で、

パワハラの6類型

  1. 手を出す(身体的攻撃)
  2. 言葉ぜめ(精神的攻撃)
  3. 仲間はずれ(人間関係の切り離し)
  4. 無理やん…(過大な要求)
  5. 仕事を取り上げる(過少な要求)
  6. プライベートに土足(個の侵害)

パワハラの3要件

  1. 優越的な関係を背景とした言動
  2. 業務上必要かつ相当な範囲を超えている
  3. 労働者の就業環境が害されてる

    パワハラ防止法30条の2・厚生労働省指針2(1)

を詳しく解説しています。

会社を辞めたい方

こんな会社キツイので、もう辞めたい

という方。

▼ 辞め方は、2通りです

パワハラ会社なら、
退職代行をオススメしてます。

会社都合の勝ちとり方

自己都合にされそうなんですけど、会社都合にできないですかね

という方。

パワハラが原因で退職したことを、
証明できれば
会社都合を勝ちとれます。

詳しくはコチラをご覧ください
【会社都合へチェンジ!】パワハラが原因で退職したなら【異議申立て】

休職したい方

パワハラがきつくて、うつ病になりそう。とりあえず休職したいんですが…

という方。

詳しくはコチラをご覧ください
【生存戦略】パワハラで休職するときに知っておくべきこと|事前準備

上司や会社にアクションを起こしたい方

パワハラに対して何かアクションを起こしたい!

という方。

  • パワハラを止めたい方
  • 上司を異動させたい方
  • 上司に懲戒処分を出してほしい方
  • 上司を訴えたい方
  • 労災を勝ちとりたい方

の順番で解説します。

証拠が命

何を望むにせよ、

証拠が命です

証拠がないとキツイです。
あれば、現状を変えれます。

証拠の種類は、こんな感じです

パワハラの証拠
  1. 録音
  2. 診断書・カルテ
  3. 領収書
  4. 写真
  5. メール・SNS
  6. 降格の命令書
  7. 同僚の証言・陳述書
  8. 動画
  9. 日記・メモ

詳しくはコチラをご覧ください
【ゼッタイ必要】なパワハラ証拠9つと | 証拠が役立つケース7つ

パワハラを何とかしたい方

証拠を集めていただいたところで、

まずは

パワハラを止めたいんです

パワハラ上司に異動してもらいたいんです

パワハラ上司に懲戒処分を出してほしんです

という方。

証拠をひっさげて、

  • 社内の相談窓口か
  • 外部機関

に申し入れましょう。

順番に解説します。

社内の相談窓口に申し入れる

まずは、
社内の相談窓口に駆け込んでみて下さい。

○○さんからパワハラを受けてます。証拠はコレです。調査をお願いします

と申し入れましょう。

あなたの申し入れを、会社は無視できません

パワハラ会社

えっ!

バカ上司

は?

寝耳に水的リアクション!
知らんのかい!

パワハラ防止法で義務になってます
(2022年4月1日〜すべての企業に適用)

会社がすべきことは、以下の10個

会社がゼッタイにやるべきこと
  1. 「我が社はパワハラを許しません!」と周知せよ
  2. 「パワハラした奴には厳正に対処します」と周知せよ
  3. 「相談窓口はココですよ」と周知せよ
  4. 「相談者のプライバシーを守ります!」と周知せよ
  5. 「相談しても何の不利益もありませんよ」と周知せよ
  6. 相談窓口をキチンと機能させよ
  7. 相談があれば速やかに事実関係を確認せよ
  8. パワハラが確認できたら、被害者をレスキューせよ
  9. パワハラが確認できたら、加害者にしかるべき措置をとれ
  10. 再発防止策をとりたまえ

会社は、
あなた・上司、周りの人から事情を聴取して、
事実関係を確認しなければならないんです。

で、
パワハラが確認できたら、

パワハラ会社

アホ山くん

は!お呼びでしょうか!

パワハラ会社

非常に残念だが、網走へ異動!

・・・・

みたいな、
しかるべき措置をとらなければならないんです。

やったー!

なので、
証拠を持って、

アホ山部長に【しかるべき措置】をとってください!

と申し入れましょう。

あなたの武器になる

パワハラ防止法の詳細はコチラ
【中小企業で働いてる方へ】パワハラ防止法の使い方 | 厚生労働省指針を徹底解説

・・・

・・・・・

・・・・・・・

社内の相談窓口に駆け込んだんですが、ゼンゼン動いてくれないんです…

って場合は、

外部機関に申し入れる

外部機関に申し入れましょう。

▼ 外部機関はこんなところです

パワハラ相談できる外部機関
  1. 労働局(行政がやってるところ)
  2. 労働委員会( 〃 )
  3. ユニオン(=労働組合)
  4. 弁護士

たとえば
労働局や労働委員会に
申し立てて

労働局

会社、これはイカンな

と認めてくれれば、
会社に指導してくれます。

もし指導に従わなければ、
労働局や労働委員会が

労働局

会社さん、ちょっと来なさいよ

と呼び出してくれます。

詳しくはコチラをご覧ください
【ここに駆け込もう】パワハラされたら相談するところ | 全手順を解説

上司を訴えたい方(損害賠償請求)

パワハラ上司に

倍返しだ!損害賠償請求したいです!

OK、半沢。

▼ コチラに全手順を書いています。
【反撃開始】パワハラ上司を訴える方法 | 弁護士が4ステップを解説

労災を勝ちとりたい方

パワハラで精神的にやられちゃったので、労災を勝ちとりたいんです

という方。

精神的ストレスが【強】
と認定されれば
労災認定を勝ちとれます。

詳しくはコチラをご覧ください
パワハラでも労災は下りる!認定率アップ中|証拠があれば勝てる確率 ↑

鬼滅の刃のパワハラ会議

最後、かるく読み物を
もし無惨を訴えたら?『鬼滅の刃』のパワハラ会議 | 弁護士が解説

鬼滅の刃のパワハラ会議、
おそろしかったです。

パワハラが盛りだくさん。

  • 身体的攻撃(ていうか殺してる)
  • 精神的攻撃
  • 過大な要求
  • 個の侵害

良ければご覧ください。

さいごに

この記事をじっくり読んで、
対策を立ててみて下さいね。

これから
ストレスのない仕事人生を歩めるように
願っています。

あと、

  • ここ分かりにくかったなぁ
  • こんなことを知りたいなぁ
  • 分かりやすかった!

などあれば
〒 林へポスト に入れていただければ
嬉しいです。

ブログの
いろんな記事をみて、

あなたの【武器】を増やして下さいね

ブログ運営者
林 孝匡
  • ムズイ法律を、分かりやすく
  • 情報発信が専門の弁護士です

いまは、パワハラに特化してます。

プロフィール
Twitter

パワハラで悩んでる人に届けたいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
タップできる目次
閉じる