【裁判事例】詐欺っぽいサプリ会社でパワハラ|荷物まとめて出てけ!

ブログ運営者
林 孝匡
  • ムズイ法律を、分かりやすく
  • 情報発信が専門の弁護士です

いまは、パワハラに特化してます。

プロフィール
Twitter

こんにちは。
弁護士の林孝匡です(プロフィール

今回は、

パワハラ上司

テメーら!老人だまして売りまくれー!

みたいな会社で起きた事件を
ご紹介します。

詐欺まがいのサプリ販売会社
で起きたパワハラ事件
美研事件/東京地裁 H20.11.11

女性の仁義なき戦い

Xさん(女性)vs 女性上司2人

こんなパワハラが…

パワハラ
  • 18万円の損害をどうすんだ!と怒鳴る
  • 仲間はずれにするイジメ
  • 「あなたはウソつきだ!」と名誉を毀損
  • 「30分で荷物まとめて出てけ!」
    と怒鳴り、ホンマに出て行かせた

Xさんは…
うつ病になってしまいました。

さらに、解雇されました。

Xさんが、
女性上司2名と会社を訴えました。


裁判所が認めたのは、

裁判所が認めた金額
  • 慰謝料 80万円
  • 治療費 約5万円
  • 逸失利益(1年分) 225万6000円

※〈逸失利益〉とは、

裁判官

パワハラが原因で1年間も働けない体になった。だから1年分の収入を賠償せよ

ってことです。
この事件、これがデカイです

会社は、裁判で大ウソ連発。

会社のヤツ

えぇ!そんなん言ってませんよ!

でも、

裁判官

ウソつけ!

で撃沈。

あこぎサプリ会社軍団 
   vs 
良識ある社員たち

社員たちがタッグを組んで、勝訴!

くわしく解説します。

そして、

記事の後半では

嫌がらせされてるんですけど、どうすればいいですか?

と悩んでる方に向けて、

後半の内容
  • そもそも、パワハラとは?
  • スムーズに会社を辞める方法
  • 会社都合を勝ちとる方法
  • 休職する方法
  • 証拠の集め方
  • パワハラを止める方法
  • 上司を異動させる方法
  • 上司に懲戒処分を出してもらう方法
  • 上司に損害賠償請求する方法
  • 労災を勝ちとる方法
  • 【おまけ】鬼滅の刃のパワハラ会議

を解説します。

約9,000文字あるので、
気になるところだけでもOKです。

目次をササッと眺めてみて下さい。
タップで飛べます

時間がある方は

ぜんぶ読んで、知識武装してください

タップできる目次
灰色の巨塔

女性上司から、女性部下へのパワハラ

登場人物
  • パワハラされた方:Xさん(女性)  
  • パワハラした上司:Y部長(女性) 
  • パワハラした上司:Z課長(女性)

パワハラに進む前に、会社の概要を。
かなりワルです。

健康サプリを、
カナリ強引な手法で売ってました

営業のやり方は、

あこぎな営業
  1. 顧客にTEL
    ※ 顧客名簿は他社から購入したもの
    (健康食品を買ったことのある人の名簿)
  2. 2000円の試供品を勧める
     医療的な効能があるとのセールストーク
    ※ 違法です。このサプリは医薬品じゃないので
  3. 初回購入分が切れるころに再びTEL
     18万円のセットを購入するよう働きかける
     強引に売りつける社員もいた
  4. 現金払いが難しい人には、リボ払いを組ませていた

こういう【あこぎな営業】をしてたので、
国民生活センターに、
苦情がバンバン寄せられていました。

名簿って、出回ってるんですね。
健康食品をよく買うご両親をお持ちの方は、ご注意を!
トラブったときは、国民生活センター

Xさんや数名の社員は、

Xさん

このセールストークおかしくない?

と感じてました。

なので、
Y部長・X課長に質問したりしました。

でも、取り合ってもらえず。

上司

う・・・うざ

って感じだったんでしょうね。

Xさんたちは不平分子とみなされ
疎外されてました。

Xさん

会社の方針に反対する人は、仕事を与えないなどの嫌がらせをされました。正社員からテレアポのアルバイトに降格させたり。辞めない人にはイジメがエスカレートしました。

裁判では、
いろんな証人が登場し、

あこぎサプリ会社軍団 
   vs 
良識ある社員たち

という構図になってます。

裁判官は

裁判官

この会社、クソやな

と思ってくれたのか、

カナリすんなり、
良識ある社員たちの証言を
信用しています。

会社のクソさは
これくらいにして、
パワハラに進みます。

パワハラ1
(18万円の解約どうすんだ)

18万どうしてくれるんだ!

顧客AさんからTEL。
クレームが入りました。

顧客

あなたの会社は詐欺です。高齢者ばかりを狙ってこんなことを繰り返してる。消費者センターに訴えますよ。解約させてほしい。

このクレームを聞いたXさんは、
Z課長に指示を仰ぎました。  

Z課長は

Z課長

解約して

と指示しました。  
なので、Xさんは解約手続きを進めました。

====

ある日、
本社から専務がやってきました。

年末商戦のテコ入れ会議です。

その会議の席上
専務が、

専務

18万円の損害、どうしてくれるんだ

と、Xさんを罵倒しました。

Xさんは、 

Xさん

え・・・。
私が勝手に解約したのではありません

と言いましたが、

専務は、

専務

みんな笑ってるぞ。サプリメントアドバイザーの資格を持ってるのに、営業成績が悪いし、解約も多いってな!

と吐き捨てました。

あれ?
解約を指示したZ課長は
ダンマリ決め込んだのでしょうか

この発言について、
裁判官は

裁判官

専務が、Xさんに対し、その人格を否定するような罵倒を行っており、不法行為にあたる

と判断しました。

この発言が、
どの証拠から認定されたか
分かりませんでした。
判決文には現れず。     

〈Xさんの主張+仲間の証言〉
かな〜、と推測しています。

仲間、チョー大事ですね。

会社がクソなので、
Xさんと仲間の主張を信用してくれたのかも。

さらに、Xさんは、

Xさん

この会議のとき、「役立たず」「無能」「辞めろ」とも言われました

と主張したんですが、

・・・判決では認められず。

パワハラされそうな会議があるときは録音しましょう!

この発言も認定されれば、
慰謝料がアップし可能性は高いです。

証拠を集めて、
辞めて、
損害賠償請求です。

ちなみに、Xさんは専務も訴えたんですが、
〈人違い〉との理由で棄却されてます

(特定できなかったか・・・)

パワハラ2(仲間はずれイジメ)

その後、
Xさんを仲間はずれにするようなイジメが
行われました。

イジメ
  • 常に監視されているような状態に置く
  • 新人社員をXさんに近づけない
  • 挨拶をしても無視
  • Y部長、Z課長が、Xさんに味方する社員を「ろくでもない連中」と言う
裁判官

Y部長・Z課長が、Xさんに対し、いじめを行ったものと認められ、不法行為にあたる

この発言も、
どの証拠から認定されたか
分かりませんでした。

〈Xさんの主張+仲間の証言〉
かな〜

Xさんは、さらに

Xさん

Z課長から 「仕事もないのにまだ辞めないのね」「席がえで役立ずのロクでもない人を座らせているのに、まだいるつもりなのかしら」など毎日いじめられてました

と主張してたのですが、
判決では触れられず。

録音してたら認定してくれたかもしれません。そうなると慰謝料アップの可能性あり。イジメが始まったら録音しましょう!

そして、忘年会シーズンに入ります。

パワハラ3(ウソつき呼ばわり)

ウソつき!

Y部長・Z課長が、
Xさんを呼びつけました。

そして、

あなた!〈私たちが会社のお金を横領して忘年会した〉って言ったらしいわね。ウソつき!

と吐き捨てました。

状況は分らないんですが、
裁判官が名誉毀損って言ってるので、
【ほかの社員がいる前で】かな〜

この発言について
裁判官は、

裁判官

Xさんの名誉を毀損する言動

と認定しました。

ここも、
どんな証拠から認定したか
不明なんですよね〜。

会社よりも
Xさんチームが信用されたか

パワハラ上司に呼び出された時は、
録音しましょう。

RECボタンを押して、
スマホを胸ポケット忍ばせましょう。

どんな言葉が名誉毀損になるの?はコチラ
パワハラ上司よ【いまの暴言、ヒドくねーか?】名誉毀損で訴えてやる!

パワハラ発言の一覧はコチラ
【いまの発言、パワハラだぜ】上司が言ってはいけない言葉|アウト一覧

====

で、ついに、
Xさんを辞めさせるための
追い込みに入ります。

パワハラ4(退職への追い込み)

出てけー!

ある日、
ムチャを言われて
その日のうちに会社から追い出されました

出来事は次のとおり

追い出し事件

まず、
本社にいる上司から、
Xさんに電話が入りました。

本社の上司

テレアポの仕事に異動だ!

突然の異動命令でした。

テレアポの多くは、
パートかアルバイトの方が
担当していました。

Xさんは、
正社員からの降格だ考え、

Xさん

テレアポに異動しません。もし命令なら文書でお願いします

と答え、
電話を終えました。
「文書」は労働基準監督署のアドバイスです

そして、Xさんは、Z課長に

Xさん

異動しないで頑張ります

と言いました。

午後2時30〜40分ころ、
専務からXさんに電話が入りました。

専務は大声で

専務

アナタがいると会社がつぶれてしまう!言うことを聞けなければ自宅待機だ!


と怒鳴りました。

電話を切られてすぐ、
Z課長がXのところに来ました。

専務から〈3時までにすべての荷物をもって会社を出て行かせろ〉と言われました。必ず午後3時までにすべての私物を持って出ていきなさい!

と命令しました。
30分たらずで出て行けと。

Xさんは命令に従いました。

親しい社員2名に手伝ってもらって、
重い荷物(多くの本)を持って
会社を出ました。

この【追い出し事件】について、
裁判官はザックリ

裁判官

テレアポへの降格は嫌がらせでしょ。違法。サイテー

と認定しました。

うつ病 & ヘルニアに

  • うつ病  
     Xさんは、うつ状態に陥ったため、病院にいきました。  
     診断結果は〈極度のストレスにより反応性うつ状態で就労不可能な状態〉でした。
  • ヘルニア
     追い出し事件で荷物を運び出したときに、激しい腰の痛みを覚えました。
     病院で受診したところ
    〈頚椎上がり症、腰部脊柱管狭窄症〈重症〉、腰椎椎間板ヘルニア〉の傷害があるとの診断結果でした。

パワハラが原因か?

Xさんの主張は

Xさん

パワハラが原因でうつ病&ヘルニアになりました。慰謝料などを請求します

というものです。

うつ病&ヘルニアによる慰謝料
を請求するためには、
〈パワハラが原因でうつ病&ヘルニアになった〉
と認定される必要があります。

↓ 少しムズイですが、

正式には【相当因果関係】といます。

少しむずかしいですが、
めちゃ大事なので説明します。

『パワハラとうつ病&ヘルニアとの間に
相当因果関係が認められるか?』
というお話です。

相当因果関係が認められれば
うつ病・ヘルニアを前提とした請求が認められる

相当因果関係が認められなければ、
うつ病・ヘルニアを前提とした賠償請求が認められない

ということになります

【が原因で】なったんです!当たり前です!パワハラでうつ病になったんだから払えー!

というお気持ちはごもっともです。

しかし、裁判では
が原因で
を完全にクリアする必要があるんです。

〈パワハラが原因で○○になったかどうか?〉
は、裁判でめちゃくちゃ争われます
そして、長引きます。

会社は徹底的に否定します。
相当因果関係が認められちゃうと、
数百万円も賠償額が上がることもあるからです。

この事件でも、
会社は、

パワハラが原因でうつ病&ヘルニアになったわけではない

主張しました。

しかし、裁判所は

裁判官

パワハラが原因だろが!

と認定しました。

林メモ

ヘルニアは分かるんです。
「ぜんぶ持って30分で出てけ!」
て言われたときに腰をイワしてるので。
相当因果関係はすんなり認められる。

驚きなのは
うつ病との因果関係も
すんなり認定してることなんです。

通常、うつ病のときは、
カルテの記載を細かく検討するんです。

裁判官

ふむむむ。◯月に●●をされて、□月にうつ病になってるな。ってことは…

みたいに。

今回はそれがなく、
すんなり認定。

やはり会社がヤバすぎたので、
Xさんに同情したのかも。

裁判官も人間ですから!

ここまでで、
パワハラが原因でうつ病&ヘルニアになった
と認定されました。

お次は、賠償額です。

裁判所が認めた金額

慰謝料

慰謝料80万円です。

慰謝料の金額の決め方は、
ほんとブラックボックスです。

よく分かんねーのです。 

判決そのままです
↓↓↓

裁判官

認定した事実、本件事案の内容その他一切の事情を考慮すると、Xさんの精神的苦痛を慰謝するには、80万円の支払いもって相当と認める

理由はこれだけですw  

なんで60万じゃなくて80万なの?なんで100万じゃなくて80万なの?

良い質問ですね〜。

・・・

・・・・・

分かりません!

理屈はありませんw

裁判官の頭の中で

裁判官

えい!○万円だ!

と決めます。マジで。

治療費 

治療費約5万円です。

判決では〈証拠省略〉となってましたが、
病院の領収書などが提出されたと思います。

領収書などはキチンと残しておきましょう。 病院に行くまでの交通費やガソリン代ももらえます。

これは、
〈相当因果関係〉が認められたからこそ、
ゲットできています。

判断の流れ

パワハラが原因で○○になった
 ↓
じゃー、〇〇を治療する費用は賠償しなさい

という流れです。

【が原因で】 チョー大事

逸失利益 

逸失利益225万6000円です(1年分)  

逸失利益とはザックリ

裁判官

パワハラが原因で1年間はたらけない体になった。だから1年分の収入を賠償せよ

というものです。

というものです。

この事件では、
Xさんが主張する金額
まるまるが認められています

かなり異例だと思います。
判決ではだいたい削られます。
〈1年じゃなくて、8ヶ月ね〉とか。

やはり、何度も言うように、
会社のヤバさが影響してるのかな。

裁判官がXさんに同情して、
Xさんの主張ぜんぶ認めてあげる!
みたいな。

逸失利益も
〈相当因果関係〉が認められることが
大前提なんです。  

パワハラが原因でうつ病&ヘルニアに
 ↓
完治して働けるまでにどれくらいかかる?
という話に進みます。  

今回は1年と認定されました。
なので、
1年分の逸失利益が認められました。

【が原因で】 チョー大事

元・社員が裁判に協力

ここで、涙ちょちょぎれるエピソード

元・社員が
Xさんの味方をしてくれたんです。

会社は、
こんなあこぎセールスをしてたんです。
↓↓↓

医療的な効能を伝えるマニュアルを配り、

このうたい文句で
老人にセールスしろ!

と指示していました。
※ 薬事法違反

しかし、裁判では
会社側は、

会社のヤツ

えぇ!そんなん言ってませんよ!

と大ウソをこいたんです。

会社のヤツ

【そういうセールスはするな】と強く言い聞かせていました。逆にXさんが医療的な効能を述べるセールストークをしてたんですよ。だから【それは違法だからやめなさい】と指摘したんです

・・・

ここで登場したのが

救世主!元・社員

Xさんの味方をしてくれました。

元・社員

会社はウソついてます。医療的効能を伝えるセールストークを指示されてました。そういうマニュアルも配られてました。

勝負ありです。

裁判官は、元社員の証言を信用しました。

裁判するとき、仲間、チョー重要です

パワハラ以外の請求もあり  

Xさんは、
パワハラ以外にも、
3つの請求をしてました。

認められた金額は

  • 未払い給料 30万円
  • 残業代  21万円
  • 商品代金 18万円
     会社が購入を強制してました。

パワハラしてる会社は、
叩けば色々でてきますね。

こういうヤバイ会社だったから、

ぐいっ


裁判官の心が
Xさんに傾いた可能性ありますね。

裁判は、天秤を傾ける法律ゲームです

裁判の長さ  

だいたい1年半くらいです。  
うつ病になってしまった場合は
長引きますね。  

相当因果関係のあるなしで、
ガチガチに争われますから。  

うつ病になっていないケースは、
だいたい9ヶ月〜1年くらいで終わります。

判例のまとめ

まとめると、

パワハラ
  • 18万円の損害をどうすんだ!と怒鳴る
  • 仲間はずれにするイジメ
  • 「あなたはウソつきだ!」と名誉を毀損
  • 「30分で荷物まとめて出てけ!」
    と怒鳴り、ホンマに出て行かせた

のパワハラが認められました。

残念ながら、
Xさんの主張が
認められなかった部分もあります。

Xさん

悔しい

と涙を飲んでいると思います。

あなたには勝っていただきたい。

パワハラされそうな時は、録音しましょう

裁判は、証拠が命です。

証拠の集め方はコチラ
【ゼッタイ必要】なパワハラ証拠9つと | 証拠が役立つケース7つ

▼▼▼▼▼ ここから後半 ▼▼▼▼▼

ここからは、

嫌がらせされてるんですけど、どうすればいいですか?

という方に向けて、
対策をお伝えします。

パワハラって、何?

どんなものがパワハラになるんですか?

については、コチラをご覧ください。

これを読めば、
パワハラの基礎知識を押さえれます。

▲ この記事で、

パワハラの6類型

  1. 手を出す(身体的攻撃)
  2. 言葉ぜめ(精神的攻撃)
  3. 仲間はずれ(人間関係の切り離し)
  4. 無理やん…(過大な要求)
  5. 仕事を取り上げる(過少な要求)
  6. プライベートに土足(個の侵害)

パワハラの3要件

  1. 優越的な関係を背景とした言動
  2. 業務上必要かつ相当な範囲を超えている
  3. 労働者の就業環境が害されてる

    パワハラ防止法30条の2・厚生労働省指針2(1)

を詳しく解説しています。

会社を辞めたい方

こんな会社キツイので、もう辞めたい

という方。

▼ 辞め方は、2通りです

パワハラ会社なら、
退職代行をオススメしてます。

会社都合の勝ちとり方

自己都合にされそうなんですけど、会社都合にできないですかね

という方。

パワハラが原因で退職したことを、
証明できれば
会社都合を勝ちとれます。

詳しくはコチラをご覧ください
【会社都合へチェンジ!】パワハラが原因で退職したなら【異議申立て】

休職したい方

パワハラがきつくて、うつ病になりそう。とりあえず休職したいんですが…

という方。

詳しくはコチラをご覧ください
【生存戦略】パワハラで休職するときに知っておくべきこと|事前準備

上司や会社にアクションを起こしたい方

パワハラに対して何かアクションを起こしたい!

という方。

  • パワハラを止めたい方
  • 上司を異動させたい方
  • 上司に懲戒処分を出してほしい方
  • 上司を訴えたい方
  • 労災を勝ちとりたい方

の順番で解説します。

証拠が命

何を望むにせよ、

証拠が命です

証拠がないとキツイです。
あれば、現状を変えれます。

証拠の種類は、こんな感じです

パワハラの証拠
  1. 録音
  2. 診断書・カルテ
  3. 領収書
  4. 写真
  5. メール・SNS
  6. 降格の命令書
  7. 同僚の証言・陳述書
  8. 動画
  9. 日記・メモ

詳しくはコチラをご覧ください
【ゼッタイ必要】なパワハラ証拠9つと | 証拠が役立つケース7つ

パワハラを何とかしたい方

証拠を集めていただいたところで、

まずは

パワハラを止めたいんです

パワハラ上司に異動してもらいたいんです

パワハラ上司に懲戒処分を出してほしんです

という方。

証拠をひっさげて、

  • 社内の相談窓口か
  • 外部機関

に申し入れましょう。

順番に解説します。

社内の相談窓口に申し入れる

まずは、
社内の相談窓口に駆け込んでみて下さい。

○○さんからパワハラを受けてます。証拠はコレです。調査をお願いします

と申し入れましょう。

あなたの申し入れを、会社は無視できません

パワハラ会社

えっ!

バカ上司

は?

寝耳に水的リアクション!
知らんのかい!

パワハラ防止法で義務になってます
(2022年4月1日〜すべての企業に適用)

会社がすべきことは、以下の10個

会社がゼッタイにやるべきこと
  1. 「我が社はパワハラを許しません!」と周知せよ
  2. 「パワハラした奴には厳正に対処します」と周知せよ
  3. 「相談窓口はココですよ」と周知せよ
  4. 「相談者のプライバシーを守ります!」と周知せよ
  5. 「相談しても何の不利益もありませんよ」と周知せよ
  6. 相談窓口をキチンと機能させよ
  7. 相談があれば速やかに事実関係を確認せよ
  8. パワハラが確認できたら、被害者をレスキューせよ
  9. パワハラが確認できたら、加害者にしかるべき措置をとれ
  10. 再発防止策をとりたまえ

会社は、
あなた・上司、周りの人から事情を聴取して、
事実関係を確認しなければならないんです。

で、
パワハラが確認できたら、

パワハラ会社

アホ山くん

は!お呼びでしょうか!

パワハラ会社

非常に残念だが、網走へ異動!

・・・・

みたいな、
しかるべき措置をとらなければならないんです。

やったー!

なので、
証拠を持って、

アホ山部長に【しかるべき措置】をとってください!

と申し入れましょう。

あなたの武器になる

パワハラ防止法の詳細はコチラ
【中小企業で働いてる方へ】パワハラ防止法の使い方 | 厚生労働省指針を徹底解説

・・・

・・・・・

・・・・・・・

社内の相談窓口に駆け込んだんですが、ゼンゼン動いてくれないんです…

って場合は、

外部機関に申し入れる

外部機関に申し入れましょう。

▼ 外部機関はこんなところです

パワハラ相談できる外部機関
  1. 労働局(行政がやってるところ)
  2. 労働委員会( 〃 )
  3. ユニオン(=労働組合)
  4. 弁護士

たとえば
労働局や労働委員会に
申し立てて

労働局

会社、これはイカンな

と認めてくれれば、
会社に指導してくれます。

もし指導に従わなければ、
労働局や労働委員会が

労働局

会社さん、ちょっと来なさいよ

と呼び出してくれます。

詳しくはコチラをご覧ください
【ここに駆け込もう】パワハラされたら相談するところ | 全手順を解説

上司を訴えたい方(損害賠償請求)

パワハラ上司に

倍返しだ!損害賠償請求したいです!

OK、半沢。

▼ コチラに全手順を書いています。
【反撃開始】パワハラ上司を訴える方法 | 弁護士が4ステップを解説

労災を勝ちとりたい方

パワハラで精神的にやられちゃったので、労災を勝ちとりたいんです

という方。

精神的ストレスが【強】
と認定されれば
労災認定を勝ちとれます。

詳しくはコチラをご覧ください
パワハラでも労災は下りる!認定率アップ中|証拠があれば勝てる確率 ↑

鬼滅の刃のパワハラ会議

最後、かるく読み物を
もし無惨を訴えたら?『鬼滅の刃』のパワハラ会議 | 弁護士が解説

鬼滅の刃のパワハラ会議、
おそろしかったです。

パワハラが盛りだくさん。

  • 身体的攻撃(ていうか殺してる)
  • 精神的攻撃
  • 過大な要求
  • 個の侵害

良ければご覧ください。

さいごに

この記事をじっくり読んで、
対策を立ててみて下さいね。

これから
ストレスのない仕事人生を歩めるように
願っています。

あと、

  • ここ分かりにくかったなぁ
  • こんなことを知りたいなぁ
  • 分かりやすかった!

などあれば
〒 林へポスト に入れていただければ
嬉しいです。

ブログの
いろんな記事をみて、

あなたの【武器】を増やして下さいね

ブログ運営者
林 孝匡
  • ムズイ法律を、分かりやすく
  • 情報発信が専門の弁護士です

いまは、パワハラに特化してます。

プロフィール
Twitter

パワハラで悩んでる人に届けたいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
タップできる目次
閉じる